2017フジパンCUP第41回関東少年サッカー大会 in 栃木

初の出場となりました関東少年サッカー大会が、8月18から20日にかけて栃木県那須塩原市の青木サッカー場にて行われました。

エクセレントフィートFCのトップチームメンバーは、第3位という輝かしい結果を持ち帰りました。

4期生を中心とした今回のメンバーに、5期生の2名を加え計15名で戦ってきました。

Eグループでの戦いは、初戦を群馬県第1代表の高崎KIIヴィクトリーFCを2対1で下し、続いて、茨城県第2代表のFC日立はも同じく2対1で下し、Eグループ1位で通過。翌日の1位トーナメントにつなげました。

20日に行われた1位トーナメント1回戦準々決勝では、神奈川県第1代表のバディーSCを0−0、PK戦の末5−4で神奈川の強豪バディーを下す。

準決勝は、埼玉県第1代表のレジスタFC。埼玉県大会でも準決勝であたり、0−6と敗北で終わった相手にどれだけ戦えるのか。。

結果、0−3で敗退。3位という結果で終わりました。

開会式から閉会式まで緊張感とともに、大会を終えることができました。

4期生からは、すでに5名が浦和レッズ、大宮アルディージャ、柏レイソルにメンバーが移籍し、彼らが移籍した後、トレーニングを積み重ねいるメンバーで戦いました。

大会を通じて、大会関係者スタッフ、並びに栃木県サッカー協会4種委員会、関東サッカー協会4種委員会、那須塩原市サッカー協会の関係者の方々に、感謝の意を表します。

そして、今大会を大きくサポート頂きましたフジパン様に深く御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

代表:長谷川

© 2020 by Excellent Feet FC by NPO Sports Expand